So-net無料ブログ作成
検索選択
こだわりの一品:DIY編 ブログトップ
前の3件 | -

コレクションラック CLR-D-900 & Makita 10.8V ドライバドリル DF030D [こだわりの一品:DIY編]

最近、ミニ四駆ばかりで本来のプラモデルがなかなか手が付かないのですが、これまで作った作品を十分に飾るところがなくて、大半は箱に閉まったままでしたので、自分の創作意欲向上のためにも、ロフトの作業スペースにコレクションラックを置くことにしました。

DSCF3515.jpg
但し、予算は限られるため、激安の組立式のものをDIYすることに。

DSCF3513.jpg
また、この機に電動ドライバードリルを購入しました。父が木工職人でしたので、釘と金槌は馴染みがあったのですが、こういうのを使うのは実は初めてだったりします。

DSCF3514.jpg
このマキタのDF030Dを選んだ理由は、以前こちらの記事で紹介した同じくマキタのコードレスクリーナーバッテリー&充電器が共通なため、ドライバードリル本体だけをネットで購入すれば使えるためです。

DSCF3516.jpg
やっぱり電動ドライバーがあると、作業が早いし楽ですねぇ。DIYが楽しくなります。スピードが切り替えられてトルク調節も幅広くできるので、いろいろ活用できそうです。実際、私はミニ四駆のペラタイヤ製作にも使っていたりします。

DSCF3520.jpg
というわけで、完成しました。値段だけにあまり期待していなかったのですが、拭き掃除をしてラック内に別売のミラーを付けると、奥行感もあり贅沢な感じになり満足しています。今まで作ったプラモデルやウイスキーを収めてみました。

これで最近の夜は、作品を眺めつつオーディオをかけながら一杯やって、職場の憂さ晴らしをしてたりします。

関連記事
iRobot ルンバ780 & Makita 充電式クリーナ CL102DW

関連URL
充電式ドライバドリル DF030DWX/株式会社マキタ


【ポイント10倍】[インテリア家具]コレクションラック【ルーク】深型ロータイプ ★検索用(コレクションケース コレクションラック フィギュア フィギュアラック フィギュアケース ラック ボックス ジュエリー DVD オシャレ 激安 格安)
価格:¥9,900 ショップ:楽圍暮
【商品について】■サイズ:外寸:(約)幅90×奥行29.5cm×高さ90cm内寸:(約)幅42cm×奥行24.5cm×高さ74cm棚板サイズ:(約)幅42cm×奥行24.5cm×高さ0.5cm■カラー:ホワイト ダークブラウン■素材:材質:パーチクルボード、MDF、プリント化粧合板ガラス:強化ガラス(扉・棚)■その他:・生産国:中国・お客様組立商品です・商品重量:約34kg


【ポイント10倍】[インテリア家具]コレクションラック 【ルーク】 専用ミラー2枚セット (ロータイプ用/深型・浅型共通) ★検索用(コレクションケース コレクションラック フィギュア フィギュアラック フィギュアケース コレクションラック用 背面ミラー 激安 格安)
価格:¥1,880 ショップ:楽圍暮
【商品について】■サイズ:(約)幅41.5×高さ73.5×厚み0.3cm※左右の棚の各1枚×計2枚の1セットでお送り致します※コレクションラック本体とは別売りとなります。■生産国:中国■その他:・両面テープで背板に取り付け・本体設置後の後付けも可能です


マキタ 10.8V ドライバドリル DF030D 本体のみ 検索【DF030DZ】
価格:¥4,536 ショップ:木らく部
レビュー件数:1 レビュー平均:5.0
マキタ 10.8V ドライバドリルDF030D 本体のみ※バッテリ・充電器・ケース別売※セットばらし品の為、外箱は御座いません。お持ちのバッテリBL1013にてご使用くださいませ。2スピード切替えで様々な“穴あけ・締付け”作業に対応!


テクノクリーン 白華除去剤 アクトル  [こだわりの一品:DIY編]

DSCF3427.JPG

うちのカースペースです。ブリックを敷き詰めているのですが、いつの頃からか、写真のような白い汚れが目立つようになりました。初めは白い外構壁からの屑か何かと思っていたのですが、雨や高圧洗浄機では流れ落ちなかったので、どうしたものかと思っていました。

よくよく調べてみると、これはブリックの目地材から出た成分のようで、白華(エフロレッセンス。または単にエフロ)と言われるものらしいです。具体的にはこびりついた炭酸カルシウムのようです。

DSCF3428.JPG

それで試してみたのが、この「アクトル」という白華除去剤です。クエン酸・酢酸が原料だとか。小分けお試し1Lサイズが売られていたので、早速購入して試してみました。

DSCF3429.JPG
アクトルを柄付タワシに付けて白華部分に塗ると、シュワシュワと泡が出て溶解していきます。泡がなくなった後、よく水で洗い流せばOKです。

DSCF3431.JPG
翌日の乾燥したカースペースです。見事、白華がなくなってキレイになりました!。ちょっとお値段張りますが、除去効果はバッチリでした。

関連URL
アクトル|株式会社テクノクリーン








nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

RYOBI サンダ MS-30 & アサヒペン 水性ウッドガード外部用 [こだわりの一品:DIY編]

新築して1年半ぐらいですが、ウッドデッキの床の色が剥がれてきました。レッドシダーに油性キシラデコールを塗装してました。

うちは立地の関係で、ウッドデッキは2階バルコニーの下に設けています。直射日光や雨は当たり難くく、職人さんの塗装でも、物干しでサンダル履きする床は、塗装は早めに剥がれてしまうようです。手摺はまだキレイなままです。

建てていただいた工務店社長にみてもらったところ、そろそろ塗り替え時とのことで、DIYすることにしました。本当は暖かくなってから手摺も含めて全体を塗り替えるほうがいいと思うんですが、ママから年越す前にとせがまれ、寒い中、とりあえず床だけ塗り替えることにしました。

DSCF3422.JPG

まずは古い塗料を剥がすのに、リョービのMS-30を購入して、やすり掛けしました。社長曰く、「念入りに掛けなくても、表面を荒らす程度でいい」そうです。

DSCF3421.JPG
MS-30のオプション品の、集じんノズルと紙やすりの穴あけパンチも購入しました。ノズルに手持ちの延長ホースを掃除機に繋いで、集じんを吸引しながら掛けました。サンダは初体験でしたが、作業が大変早くて便利ですね。

DSCF3423.JPG
養生もしっかりやって、いよいよ塗装です。

社長曰く、「安い水性塗料でいいので半年毎くらいに塗り替えるほうが、結果的にランニングコストが抑えられ、見栄えもよく、木も長持ちする」とのことでした。また、「油性は溶剤が必要になるが、水性は不要なので、その点でもローコスト。誤って壁などに付着してもすぐに水で洗い流せるし、塗装用具を洗うのも楽」ということで、初心者には水性がいいんだとか。社長宅のウッドデッキも、ホームセンターPBの一番安い塗料を使っているそうです。(ホントかな?)

DSCF3424.JPG
ということで、社長のオススメは水性とのことで、今回はアサヒペンの水性ウッドガードのマホガニーを購入してみました。これを、コテバケで塗っていきます。隅など細かいところは一般的な刷毛を使います。

DSCF3425.JPG
一回目の塗装を終えたところ。キシラデコールに対して、乾燥時間がずっと短く、臭いも少ないのがいいです。

DSCF3426.JPG
その日のうちに二度塗りできて、終わったところです。手摺は元々塗られていたキシラデコールのマホガニのままですが、今回塗り替えた床と見た目で差は感じられず、初めてにしてはなかなかうまく塗れたように思います。

関連URL
RYOBI > パワーツール > 商品紹介 > DIY用ツール > 研削・研磨 > サンダ > MS-30
水性ウッドガード外部用 製品情報|家庭塗料はアサヒペン



楽天での「RYOBI MS-30」の検索結果はこちら!

楽天での「アサヒペン 水性ウッドガード」の検索結果はこちら!

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の3件 | - こだわりの一品:DIY編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。