So-net無料ブログ作成

第5回 B-1グランプリで食べてきた【後編】 [こだわりの一品:グルメ編]

前日だけではチケットを使いきらなかったため、家族会議の結果、二日目もB-1グランプリに行くことに。今年PTA役員のママは、来週の運動会の事前準備などで、つい先週まで全く乗り気でなかったのに、前日の第1会場でエンジンがかかったようで(笑)。

二日目は第2会場(厚木野球場)を食べ歩くことにしました。第1会場(イトーヨーカドー駐車場)よりこちらのほうが駅から遠いですが、お店の数は多かったです。但し、10:30頃に着いたのですが、すでにどこのお店も長蛇の列で、最後尾のプラカードを探すのに苦労しました。

・行田ゼリーフライ(埼玉県行田市)
b1gp_10.JPG
b1gp_11.JPG
私のチョイス。以前テレ東のアド街で知って食べてみたいと思っていました。ママは名前からはどんな食べ物か見当がつかなかったとのこと。おからとジャガイモをベースとした具材を素揚げしてソースにくぐらせただけのB級にふさわしい一品です。私はこういうの大好きなんですが、ケンタとママは「おからって飲み物欲しくなるね」といまいちだったようです。

・足柄まさカリー黄金のポット(神奈川県南足柄市)
b1gp_12.JPG
b1gp_13.JPG
前日はご飯ものや麺ものでしたので、パンを使ったこの料理もいいかなと思い、私がチョイス。購入すると希望者にはアヒルのおもちゃをくれました。実はこのおもちゃ、以前、南足柄市と開成町の「米づくりと里山体験ツアー」に行ったときにもらったものと同じもので、ここでも一役買っていたわけです。肝心の足柄まさカリーのお味は、濃厚・マイルドで本格的なカレーでした。ケンタもうまいと言って完食していました。ただ、ゴボウが入っているとのことでしたが、量が少なくてよく分かりませんでした。

・高砂にくてん(兵庫県高砂市)
b1gp_14.JPG
b1gp_15.JPG
粉ものも食べたいということで、名前から肉がたくさん入っていることを想像したママがチョイス。ところが、元々はおでんの残りを使った料理らしく、中身は甘辛く煮たジャガイモやコンニャク、肉といってもスジ肉が具材として入っている広島風お好み焼きといったところ。店に並んだ私はしばらくしてこの事を知るも、いまさら別の店に並びなおすのも大変だし、ママのリクエストなので、そのまま購入してみんなでいただきました。なかなかお好み焼きのさらに上を行くB級グルメといった感じで、私は気に入りました。ケンタもそこそこ食べてましたが、ママにとっては想像と大きく異なり、特にジャガイモが許せなかったようです。

・三崎まぐろラーメン(神奈川県三浦市)
(すみません。写真は撮り損ねました。)
ケンタがラーメンが食べたいというのでチョイス。神奈川のマグロといえば三崎港で、このラーメンの事は聞いていたのですが、今回初めて食べました。マグロの角煮のあんを麺にからませて食べるのですが、これがなかなか美味しかったです。大人はラー油を加えるとより箸が進みます。三崎港に行く機会があったら、また食べてみたいです。


という4品でお腹も満足し、ちょうどチケットを使いきったので終了することに。実は、厚木シロコロ・ホルモンも食べようと思っていたのですが、どの会場でもお店はあったので後回しにしていたのですが、これが失敗。前日も今日も並ぼうと思ったときにはすでに完売でした。いずれ何かの機会に食べたいと思います。

b1gp_16.JPG

私は今日はゼリーフライに票を入れましたが、最終結果では、前日に食べた「ひるぜん焼そば」がシルバーグランプリになりました。確かに独特な味の焼そばで、美味しかったので、全国規模での商品化を期待したいところです。


関連記事
第5回 B-1グランプリで食べてきた【前編】
神奈川県の「米づくりと里山体験ツアー」【田植え編】に行ってきた

関連URL
B級ご当地グルメの祭典!「B-1グランプリin厚木」公式サイト

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。