So-net無料ブログ作成

ホンダ インサイトを一部改良 ~ フィット ハイブリッド追加に合わせ [こだわりの一品:インサイト編]

本日、フィットがマイナーチェンジされ、待望のハイブリッドが追加となりましたが、インサイトも一部改良されました。早速、主な改良内容をチェックしてみました。

・サスペンション見直しによる操縦安定性と乗り心地を改善
・エアコン噴出しやドアパネル周りにシルバー加飾を加え、インテリアの質感を向上
・Gグレードにもマップランプとアームレスト付センターコンソールボックスを追加
・LとLSにクルーズコントロールとウォッシャー付間欠リアワイパー(リバース連動)を標準装備
・LSに15インチアルミホイールを標準装備し、燃費が30.0km/Lに向上
・LSに本革巻セレクトレバーを標準装備。また、本革シート&専用インテリア(運転席&助手席シートヒーター付)をメーカーオプションで設定
・メーカーオプションのHonda HDDインターナビシステムの通信費無料化(リンクアップフリー)と、インターナビ・ルートとエコアシストの機能を同時採用

これ以外に留意しておきたいのは、カラーと価格が下記のように変更があったことです。

・ボディーカラーは、ブリリアントスカイ・メタリックとスペクトラムホワイト・パールが廃止され、シャーベットブルー・メタリックが追加
・シートカラーは、ブルーとウォームグレーが廃止され、ブラックに一色化
・L/LSの価格がそれぞれ+2万円(Gは据え置き)

LSは、以前は16インチアルミホイールで燃費28Km/Lでしたので、15インチ化して燃費を改善していますが、その一方でインテリアは充実させてきました。

Gのアームレスト付センターコンソールボックスは、以前から欲しいという人が結構いたようです。

クルーズコントロールも欲しいという声があったようですが、今回マイナーチェンジしたフィットにも用意されているようですので、インサイトにも追加したようです。

また、以前から述べていますが、リアワイパーは後方視界と見た目を損ねるので、個人的には不要と思います。

というわけで、今回の改良はフィットハイブリッドと同等もしくはそれ以上に装備を充実させ、どちらかというとコンフォートを追求したようです。

となると、フィットハイブリッドとの価格差の実のところが益々気になります。何かの機会に実車を見てみたいですね。


関連URL
Car Watch ホンダ、ハイブリッド車「インサイト」を一部改良
Hondaニュースリリース インサイトを一部改良し発売
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 10

コメント 2

響希

FITHybridの売れ行きが気になるところです。個人的には、実用性重視のFIT、燃費重視のインサイトってイメージなんですけどね。
by 響希 (2010-10-09 01:11) 

ケンタパパ

響希さん、コメントいただきありがとうございます!

フィットハイブリッドはすでに1万台受注されているそうで、インサイトとの住み分けが今後気になりますね。ハイブリッド専用車にこだわる人には、インサイトもまだまだ魅力あると思うんですけどね。
by ケンタパパ (2010-10-09 09:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました