So-net無料ブログ作成

雨の日に洗車に行く理由 [クルマ]

今日は朝から雨でしたが洗車に行ってきました。数日前から予報でわかっていたのですが、あえて「洗車に行く」とママに言うと理解に苦しむというので、洗車を終えて帰ってきてから理由を話してやりました。

私がいつも行く無人洗車場は、3台分の区切られた洗車スペースがあり、そこだけ屋根がついています。

まず、晴れの日はシャンプー前に、砂やホコリを落とすのに一度水で流していますが、雨の日はその作業を省略していますので楽なんです。

また、晴れの日は、洗車に来るクルマが多いので、洗い流し終えたらクルマを洗車スペースから移動させてから拭き取りをするのが通常のマナーです。

しかし、雨の日は、元々洗車に来るクルマがほとんどないので、そこが狙い目だったりします。つまり、洗い終えてもそのまま屋根のあるところでその後の作業もできるわけです。

さらに、濡れたままでもOKのゼロウォーターを吹き付けて拭き取れば、作業内容としては晴れの日となんら変わりないわけです。その後、ガラスにアメットビーまで塗ることができました。

しかし、世の中には同じことを考えている人がいて、私のほかにも数台洗いに来てたことをママに話したら、ちょっとは理解した様子でした。

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 10

コメント 2

そらへい

私はへそ曲がりでよく雨の予報にも関わらず
洗車ワックスをしましたね。
人に言われると、雨のためにワックスをかけるのだと
分かったようなことを言ってましたが・・・
by そらへい (2011-04-29 18:44) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

我々のように、雨の日に洗車する人は少数派ですが確実にいるようです。お互いこれからも堂々とやりましょう(笑)。
by ケンタパパ (2011-04-29 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました