So-net無料ブログ作成

SUPER TALENT SATA Mini 2 PCIe 32GB SSD(MLC) FPM32GLSE [こだわりの一品:PC・カメラ編]

うちのEeePC 901-Xはあらゆる手段を講じてCドライブの空きを必死に確保してきたにも関わらず、最近になって動作が少し止まったりして遅く感じてきたので、これがあの有名な「プチフリ」なのかと気づきました。

メインPCは先日導入したVAIO Cなんですが、手軽にネットやフリーメールができて、バッテリーの持ちがいい901-Xも結構みんなで使っているんです。WinXPのサポート終了後にWin7へ変更も考えていて、すでに変更したユーザーさんのブログ等を拝見すると、メモリ増設してあればそこそこ動くそうなので、ここは延命するために、SSDを交換することにしました。

DSCF9759.JPG

FPM32GLSEを選んだ理由は、内蔵8GBのSSDと交換するだけで、こちらの32GBがCドライブ、内蔵4GB(元はCドライブ)がDドライブとして認識されるので便利だからです。もう少し容量が欲しい方は、64GB品も選べます。

DSCF9760.JPG

901-XのSSD交換については、すでに他のユーザーさん達のブログによく書かれているので、詳しくは書きませんが、作業としては以下のようなことをやりました。

・バックアップ
・(必要に応じて)BIOS Ver.の更新(FPM32GLSEのWebにて確認可)
・SSD交換
・電源投入後、BIOS画面を表示(ESCキーではなくF2キーを押して表示)してDVDドライブを設定
・サポートDVDでリカバリー
・Windowsの設定、必要ソフトの追加・削除、バックアップデータのリストア、WindowsUpdate等

DSCF9762.JPG

交換後はCドライブの空きを気にする必要がなくて随分楽になりました。MLCのSSDというと、以前はスピード的に遅いというイメージがありましたが、内蔵4GBで起動してた時より、速さが実感できました。もっと早く交換しておけばよかったと思います。


2012/7/14追記: FlashFireなどプチフリ対策を施してはいましたが、起動やアプリに支障が出て使い物にならなくなったため、1.8インチHDDに再度交換しました。


関連記事
ロジテック ポータブルDVD-ROMドライブ LDV-P8U2L
Logicool Corded Mouse M125
ソニー VAIO Cシリーズ 14型ワイド VPCCA1 【オーダー編】

関連URL
Super Talent Technology - SSD | Solid State Drives



楽天での「FPM32GLSE」の検索結果はこちら!
楽天での「FPM64GLSE」の検索結果はこちら!
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 2

そらへい

SSD、ずいぶん安くなっているんですね。
ノートパソコンのHDDを換装したいところですが
おおごとになりそうだし、壊れると怖いので
今のところ、二の足踏んでます。
by そらへい (2011-09-12 23:16) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

数年前に比べて、スピードも上がり、安くなったと思います。
VAIO Cのほうも換装を考えていますが、同じく壊れると怖いので
保証がなくなってからにしようと思っています。
by ケンタパパ (2011-09-13 06:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。