So-net無料ブログ作成

第42回東京モーターショー2011 に行ってきた [クルマ]

前回はパスした東京モーターショーですが、今回はS16氏と一般公開初日に行ってきました。

DSCF9972.JPG

今回の会場は幕張メッセではなく、東京ビックサイトでしたので、神奈川県の住人である我々には少しだけ近くなりました。

午前中は生憎の雨で寒かったこともあり、出足が鈍ってそれほど混雑しないことを期待してたのですが、やっぱり人は多かったです。客層は我々アラフォー以上が断然多く、続いてファミリーやカップルといったところでしょうか。

我々は4輪しか興味がなく、メッセより会場がコンパクトなので、3時間ぐらいで回れるかなと思っていましたが、結局昼から夕方までかかりました。

DSCF9973.JPG
まずはポルシェです。4ドアも展示されてましたが、「やっぱり2ドアがいいよね」とポルシェには全く縁のない我々(笑)は意見が一致しました。

DSCF9974.JPG
Radical SportscarsのSR3 SL。公道を走れるようになるそうですが、見てみたいですね。1200万円程度だそうなので、お金持ちの人は是非お願いします。

DSCF9976.JPG
Audi A1の5ドア。思ったよりフツーでした。

DSCF9977.JPG
三菱のリッターカーとして蘇ったミラージュです。車重1トンを切って、目標燃費30km/Lは、軽自動車との総コスト争いになりそう。

と、ここまではHS10で撮影してたのですが、電池切れ。予備で持ってきていた充電池も充電されてなく大失敗。ビックサイト内のファミマで乾電池の購入を試みたのですが、混雑で入場制限がかかっていました。列に並ぶ時間がもったいないので、ここからは携帯カメラで撮影することに。なので、写りが悪いですが、ご勘弁を。

P1000033s.jpg
スズキ スイフト・スポーツ。1.6Lって面白いよとS16氏もお気に入り。スズキは話題の隠し玉アルト・エコも、人気の的でした。

P1000037s.jpg
ホンダ インサイト・エクスクルーシブ。運転席に座ってみましたが、ドアを閉めたときの音や室内の加飾など、上質感は上がっていました。後部座席に座った若い夫婦は「前のインサイトより広くなったね」と確かめ合っていました。

P1000036s.jpg
このインサイト・エクスクルーシブはDUNLOP ENASAVEを履いていました。

P1000038s.jpg
CR-Z。いっしょに写真を取るのに、女性に人気でした。ホンダはNBOXをはじめとする、Nシリーズの軽自動車コンセプトの展示に力を入れてました。同じくコンセプトカーのAC-XやEV-STARもみましたが、市販車が実際どういうデザインになるのかちょっと見当がつきませんね。

P1000040s.jpg
VW シロッコはたまに走っているのを見かけますが、これはそのRです。Rでも個人的にはなんとなく草食系に感じてしまいます。

P1000041s.jpg
P1000042s.jpg
ザ・ビートル。赤だけでなく、黒もなかなかいいです。

P1000043s.jpg
P1000044s.jpg
マツダのコンセプトカーの流れるようなデザインは好きでいつも期待しているんですが、いざ市販されると急に大人しくなってガッカリなんてことがあるのは、かつてRX-7乗りだったS16氏も同感とのこと。

P1000045s.jpg
日産は人気のJUKEのNISMOバージョンを展示。その他はEVのコンセプトカーが目を引きました。リーフはRJCだけでなくJCOTYも受賞しましたが、原発の安全神話が崩れた日本では、EVの立ち位置が微妙になるような気もします。

P1000046s.jpg
スバルの新型インプレッサ。ドアミラーがデカいです。

P1000048s.jpg
おまちかね、BRZです。物凄い人だかりで、カメラを向けるのが大変でした。
P1000049s.jpg
全体のプロポーションがいいですね。もちろんコンパニオンさんも(笑)。
P1000047s.jpg
もう一台のブルーのBRZは、運転席に座ることもできましたが、これまた行列だったので、我々はあきらめることに。もう少し若けりゃ間違いなく並んでたでしょうね。

P1000050s.jpg
メルセデス A Classのコンセプトカー。以前のA Classより随分背が低くなりました。

P1000051s.jpg
ルノー ウインド ゴルディーニバージョン。S16氏注目の一台です。欧州車なら左ハンドルのMT車しか興味ないらしいのですが、最近は日本向けには右ハンドルのAT車が多いため、貴重な一台なんだそうです。電動ルーフの開閉のデモをやっていました。

P1000052s.jpg
ダイハツのオープン2シーターのコンセプトカーD-X。これを「次期コペン」というとちょっと語弊がある趣です。

P1000055s.jpg
トヨタ アクア。5ナンバー幅、全長4mを切ったのコンパクトハイブリッド車。
P1000054s.jpg
荷室は狭そうなので、実用面ではフィットHVに軍配があがりそうですが、価格と燃費の兼ね合い次第ですかね?

P1000056s.jpg
群衆の覆われていた86(ハチロク)をやっと発見。こちらも凄い人気ぶり!
P1000057s.jpg
フロントから写そうと試みましたが、チビな私には厳しかったです。BRZのように2台展示されてあったら少しは緩和されたんでしょうけど。

P1000060s.jpg
プジョー RCZ。こちらもS16氏注目のクルマ。但し、価格的に手が出せないとのこと。現在乗っている106は11年目も車検も通したとのことですので、気に入ったクルマはなかなか手放せないのも一因としてあるようです。


というわけで、我々の興味があったクルマだけピックアップしました。アメ車やイタ車が出展されてないのは残念でしたが、まずまず楽しめたショーでした。

関連URL
TOKYO MOTOR SHOW WEB SITE

nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 6

しのぴん

モーターショーかなり盛り上がってますね。アラフォーなしのぴんも行ってみたい(^。^)。ちなみに最後に行ったのは1999年・・・って、どんだけ昔なんだか。。。
BRZや86は結構人気の様ですので、実際に販売されると初期はかなり売れるかもしれませんね。
by しのぴん (2011-12-04 17:55) 

hiro-tsm

ケンタパパ さん いつも nice! ありがとうございます。

「東京モーターショー2011」公開初日だけあってすごい人だったようですね。
私も今週見に行くつもりです。子供とは一緒に行かず、こっそり一人でゆっくり見ようかと思ってます (笑)

by hiro-tsm (2011-12-04 18:35) 

ケンタパパ

しのぴんさん、コメントいただきありがとうございます!

目玉的なクルマがあると、やっぱり盛り上がりますね。最近のクルマはハヤリ・スタレが激しいので、BRZや86はどうなるか注目ですね。

by ケンタパパ (2011-12-04 21:20) 

ケンタパパ

hiro-tsmさん、コメントいただきありがとうございます!

じっくり見るのであれば、やはり一人がお勧めです。あまりの混雑で、大人二人でもお互いを見失うことが何度かありましたので。

その一方で、気温の低い雨の中、ベビーカーの子連れ夫婦も多く見かけました。好きな人は、好きなんですね。

by ケンタパパ (2011-12-04 21:30) 

そらへい

TVのニュースなどだと、エコカーばかりの印象ですが
そうでもなさそうですね。
もう少し若い頃なら、行ってみたい気もしますが
今は、車を買うあてが無いので、スルーですね。
by そらへい (2011-12-10 11:32) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

「若いころからクルマ好き」と思われる年齢層は多かったですよ。

私もすぐにクルマを買う予定はありませんが、デザインやトレンドは気になりましたので。エコカーだけじゃなく、いろんなクルマがありました。

by ケンタパパ (2011-12-10 13:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。