So-net無料ブログ作成

冬は鍋 [本日の一言]

年明けから新居関連で、ショールーム見学や工務店との打ち合わせに毎週のように出かけ、平日の夜はネットで家具の選定に追われ(これが希望にあったものがなかなか見つからない)、寝不足の日々が続いていて、ブログもなかなかアップできていません。

DSCF1300.JPG

先日の夕飯はイワシのつくね鍋でしたが、いまさらながら、初めてのズゴックとうふを試すことに。

DSCF1276.jpg

これを買ったのはママの独断です。うちはコープかながわの宅配を利用しているのですが、そのカタログにたまたま掲載されていたので買ってみたとのこと。まさに「むこうから来てくれたよ!」という感じでした。

確かに鍋用を謳っているだけあって煮崩れし難く、鍋の中ではズコックの外形を留めていましたが、当然食べるときはお玉でザックリ崩して、3人でおいしくいただきました。

冬の鍋は温まっていいですね~

nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 19

コメント 2

のB

拙宅も冬場は土日のどちらかが鍋です。
関西ですのでお好み焼きの日もありますが(爆)

家具などを探すのは大変ですよね。
拙宅ではとりあえず引越し当初は元々あるものを使って、少しずつイメージにあったものあるいは使いやすそうなものに買い換えました。住んでみると想像とは違う動線だったり図面で見るより狭かったりで家電も含めてしまったなと思うものは2,3ありましたので(汗)
子供さんの成長によっても必要なものが変わってきますが・・・。

うちでは子供部屋は用意しましたが、学習机は買いませんでした。結局2人とも、試験が近づくとリビングのコタツやダイニングテーブルを占領して自分を追い込んでいます(笑)

中学生の娘が試験期間に入ってしまい今週はテレビが見れません(汗)
by のB (2013-02-15 14:07) 

ケンタパパ

のBさん、コメントいただきありがとうございます!

鍋といいお好み焼きといい、家族の食卓や団らんというのは大事にしたいですね。

家具は今の住まいにはないダイニングセットや、リビングのソファなどから探し始めました。家電はこれから検討ですが、一部を除いて元々あるものをそのまま使うつもりです。工務店の図面だけだと、どれくらいの大きさの家具がいいのかイメージが湧かないので、別途フリーソフトで同じ間取り図を描き、その中に家具寸法のパーツをはめ込んで検討しました。

すると、スペースや動線の問題から、ダイニングテーブルは小さめのものしか置けそうもないことがわかったり、リビングのソファの配置は対面ではなくL字型がいいことがわかったりしますが、素材や見た目、価格でいい家具を見つけても、寸法的にNGだったりで、探すのには苦労しました。

学習机はうちも悩みましたが、子供のための収納として必要なので、格安な展示処分品を見つけて購入しました。

新居には親の目の届く学習スペースを設けるので、中学ぐらいまではそこで勉強してもらうつもりですが、高校にもなると自分の部屋の学習机でということになると予想してのことです。

なかなか家具の検討は大変でしたが、新居ができて実際に納入されるとどうなのかが不安でもあり、楽しみでもあります。

by ケンタパパ (2013-02-15 21:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。