So-net無料ブログ作成

パイオニア カロッツェリア ドライブレコーダー ND-DVR40 [こだわりの一品:インサイト編]

東名高速での事件などがあってから、最近ドライブレコーダーの需要が増えているそうで、うちもママのリクエストで取り付けることに。

DSC_0135.jpg

とはいえ、一部の商品は品切れ・入荷待ちということもあり、それならばと今月新発売の本機種をネット予約で購入してみました。購入の際に重視した以下のスペックを満たしています。

・フルHD対応(いざという時こそ解像度が欲しくなるはず)
・WDR機能(明暗によらず撮影できること)
・GPS対応(時刻あわせが自動)
・LED信号機対応(フレームレートが30fpsでないこと)
・小型サイズ(運転の邪魔にならないこと)

後方の撮影はできませんが、責任の所在が争われやすいのは事故時の前方の様子なので、これでよしとしました。

また、駐車監視機能も付いていて、本体に内蔵されている充電式バッテリーで最大約50分監視することができます。真夜中とはいきませんが、出先の駐車場でいたずらや当て逃げ等にあったことがある方には、興味がある機能かもしれません。

DSC_0138.jpg
内容物。付属のmicroSDHCカードはシリコンパワー製の8GB品でしたが、私はトランセンド製の32GB品を別途購入して使っています。

DSC_0139.jpg
というわけで、久しぶりのクルマ弄りです。まず電源ケーブルは、ETCアンテナのケーブルと同様に運転席側から這わせるためにここの内張を外して、配線ガイドを使ってヒューズボックスから引き出しました。

DSC_0140.jpg
位置を決めて、付属のクリーナーでガラス面を綺麗にして、本体を貼り付けます。

DSC_0147.jpg
運転席からはルームミラーの影に隠れるサイズなので、視界の邪魔にならなくてよいです。

DSC_0141.jpg
電源は、以前nav-u用にヒューズボックスに取り付けて使っていた電源ソケットが空いていたので、そこから取ることに。

DSC_0155.jpg
最後に、レンズの向きを調整して設置完了です。若干、映像の下側に映り込みが入りますが、ドラレコの目的は達せられそうなのでこのままで使うことに。より映り込みを抑えた映像を撮りたい場合は、別売の偏光フィルターも用意されています。


事故は起こさないことが勿論大事ですが、巻き込まれた際には、これが一つの保険になりそうです。


関連記事
nav-uの電源をヒューズボックスからとってみた

関連URL
ドライブレコーダーの需要急増 人気製品は入荷待ちも/AGARA 紀伊民報
ND-DVR40 | ドライブレコーダー | システムアップ | カーナビ・カーAV carrozzeria | パイオニア株式会社










nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 18

コメント 2

そらへい

今の車に買い変えたときに取り付けておけば良かったのですが
その後、欲しいなと思いながら、未装着のまま今日に至ってます。
やはり備えあれば憂いなしですよね。
出来たら、今のナビがしょぼいので
ナビはスマホに任せて
DVDオーディオ、バックカメラ、ドライブレコーダー
セットでと思っているのですが
予算苦しくて、今思案中です。
by そらへい (2017-12-15 21:17) 

ケンタパパ

ドライブレコーダーはクルマを購入した当初から迷っていたのですが、他責の事故やトラブルに巻き込まれるケースが最近増えているようですので、今回付けてみました。
本当はバックカメラもあるといいですが、自分で取り付けるのは少しハードルが高そうなのと、予算の関係で、今回は見送りました。

by ケンタパパ (2017-12-16 11:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。