So-net無料ブログ作成

2018年夏、米国市場で [クルマ]

やっぱり出るみたいですね、新型インサイト。下の写真はプロトタイプとのこと。

new_insight_proto.jpg
new_insight_proto2.jpg

但し、日本導入はまだ決まってないようです。

先代のハイブリッドシステムはIMA(1モーター)でしたが、今度のはi-MMD(2モーター)。シビックの上位の位置づけのセダンということだそうで、先代よりサイズが大きくなり、上質になって、随分立派になりそうです。

国内だと、シビックの価格を考えると、対抗としては、「プリウス」より「カムリ」ですかね?


関連記事
三度目の正直

関連URL
【デトロイトショー2018】新型「ホンダ・インサイト」、デトロイトでデビュー

nice!(18)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 18

コメント 4

そらへい

値段が気になりますね。
シビックもかつてのシビックのイメージとは
かけ離れた価格で話題になってますからね。
しっかりした物を作ろうとすると価格の上昇も仕方ないのでしょうが、庶民にはどんどん高嶺の花になっていきますね。
by そらへい (2017-12-23 20:47) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

いやほんと、今度のインサイトはお高くなりそうです。
2シーターだった初代、大衆のためのハイブリッドカーを目指した2代目から、またまたコンセプトが変わって、今度の3代目は上質なセダンになるようですね。これだけコンセプトが変わるクルマも珍しいかもしれません。
by ケンタパパ (2017-12-24 09:23) 

しのぴん

インサイト復活のウワサは聞いていましたが、まさかシビックより上に格上げするとは思いませんでした。
2代目インサイトにお乗りのケンタパパさんは、このインサイトどう感じましたか?。
by しのぴん (2017-12-24 16:27) 

ケンタパパ

しのぴんさん、コメントいただきありがとうございます!

そういえば東京モーターショー2017では新型レジェンドは展示されていましたが、今年の7月に北米発表の新型アコードはありませんでした。となるとアコードは日本には導入されず、代わりにこのインサイトが導入されるのかもしれませんね。
デザインは市販車見てみないとなんとも言えませんが、フロントマスクはもう少し大人しくなりそうな気がします。
by ケンタパパ (2017-12-25 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。