So-net無料ブログ作成

3代目インサイト 国内正式発表 [クルマ]

最近は、先代までのクルマのイメージからガラリと変わって投入されるクルマが多いですが、このインサイトも初代とも2代目とも全く異なり、3代目はアッパーミドルサイズの上級ハイブリッドセダンとなりました。

しばらくこの話題に触れていませんでしたが、最後の肝心のスペックが公開されていなかったためです。

そのスペックとは「価格」です。326万1600円(消費税込み)からの3グレード展開となりました。
以前より、シビック以上アコード未満との情報はありましたが、特にサプライズはなかったですね。

ただ、装備はかなり充実しているようです。カーナビ(インターナビ+リンクアップフリー)とETC車載器、自動ブレーキ/ACCなどの安全装備Honda Sensing、ポップアップフードシステム、LEDヘッドライト、前席シートヒーター、等々が全車標準装備であることを考えると、お得感のある値付けなのかもしれません。

insight1.jpg
insight2.jpg

デザインは北米仕様にくらべて、日本国内向けにフロントグリルを変えているとのことで、受け入れられやすくなっていて好感持てます。しっかりレギュラーガソリン仕様なのもうれしいかと。

この3代目のインサイトの競合を考えると、カムリハイブリッドかプリウスになるかと思いますが、微妙に土俵をずらしている感があります。「カムリは大きすぎるけど、プリウスでは物足りない」という人にいいんじゃないでしょうか。装備含めて見積もりを比較するのがポイントかと。ただ、この価格帯で上質なクルマを求める人にとっては、輸入車のエントリークラスという選択肢もあり、実はそちらのほうが強力な競合なのかもしれません。


それで私はというと、いまのクルマは10年目の車検を今春とおしましたし、来年の消費増税・自動車税減税も気になるし、選択肢は多いし、これから出るクルマも気になるし、そもそもそんなお金って?、でしばらく動けないんだと思います。。。


関連記事
2018年夏、米国市場で

関連URL
インサイト|Honda

nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 21

コメント 4

しのぴん

インサイトは、2代目から随分クラスアップしましたので、2代目に乗っている方がこの3代目にすんなり乗り換えてくれないかもしれないですね。
この価格だと、メルセデスベンツの新型Aクラスなんかもガチですね。サイズは違いますが自分的には気になる車です。
by しのぴん (2018-12-15 22:50) 

ケンタパパ

しのぴんさん、コメントいただきありがとうございます!

2代目インサイトのユーザーは、モデル廃止になった時かその前にSUVなど他のモデルに既に乗り換えている方が多いように思います。一方、乗り続けている人にとっては、かなり価格が上がってしまったことで、悩ましく思っているのではないでしょうか。
by ケンタパパ (2018-12-16 00:34) 

そらへい

最近は、名前は昔のままながら
デザインやイメージ、車格が
別のものになっている車が多い気がします。
以前の車のユーザーやファンにとっては、
複雑な思いなのでは無いでしょうか。

by そらへい (2018-12-16 22:28) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

おっしゃる通りですね。私も今回の3代目は複雑な心境です。
これだけ先代から変わると、他のクルマも考える余地が多いですね。

by ケンタパパ (2018-12-17 08:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。