So-net無料ブログ作成

タミヤ 1/72 ダグラス A-4E/F スカイホーク 完成 [こだわりの一品:ホビー編]

2014年のタミヤフェアのお土産として購入し、なかなか手に付かず進捗が悪かったのですが、やっとこの秋に塗装を済ませ、12月にデカールでラストスパートをかけて、何とか年内に完成できました。

A4スカイホークと言えば、PCシミュレーションゲーム「大戦略」でよく使っていましたし、映画「トップガン」(続編が2020年に公開?)の教官機としても登場する(正直F14トムキャットよりこちらがいい!)など、個人的にはなかなか思い入れのある機体でした。

ミニ四駆セッティングボードの上で撮影してみましたが、私には1/72のサイズ感が丁度いいです。

DSC04160.JPG
DSC04161.JPG
DSC04163.JPG
DSC04165.JPG
DSC04168.JPG

イタレリ製のためか、多少不親切なところがあるキットでしたが、十分楽しめました。フリーハンドを強いられた機首の黒の塗装は、いま一つ納得がいきませんでしたが、ご愛嬌ということで。

というわけで、今年も当ブログにご訪問いただきありがとうございました。よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。


関連URL
タミヤ 1/72 ウォーバードコレクション ダグラス A-4E/F スカイホーク | タミヤ



nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3代目インサイト 国内正式発表 [クルマ]

最近は、先代までのクルマのイメージからガラリと変わって投入されるクルマが多いですが、このインサイトも初代とも2代目とも全く異なり、3代目はアッパーミドルサイズの上級ハイブリッドセダンとなりました。

しばらくこの話題に触れていませんでしたが、最後の肝心のスペックが公開されていなかったためです。

そのスペックとは「価格」です。326万1600円(消費税込み)からの3グレード展開となりました。
以前より、シビック以上アコード未満との情報はありましたが、特にサプライズはなかったですね。

ただ、装備はかなり充実しているようです。カーナビ(インターナビ+リンクアップフリー)とETC車載器、自動ブレーキ/ACCなどの安全装備Honda Sensing、ポップアップフードシステム、LEDヘッドライト、前席シートヒーター、等々が全車標準装備であることを考えると、お得感のある値付けなのかもしれません。

insight1.jpg
insight2.jpg

デザインは北米仕様にくらべて、日本国内向けにフロントグリルを変えているとのことで、受け入れられやすくなっていて好感持てます。しっかりレギュラーガソリン仕様なのもうれしいかと。

この3代目のインサイトの競合を考えると、カムリハイブリッドかプリウスになるかと思いますが、微妙に土俵をずらしている感があります。「カムリは大きすぎるけど、プリウスでは物足りない」という人にいいんじゃないでしょうか。装備含めて見積もりを比較するのがポイントかと。ただ、この価格帯で上質なクルマを求める人にとっては、輸入車のエントリークラスという選択肢もあり、実はそちらのほうが強力な競合なのかもしれません。


それで私はというと、いまのクルマは10年目の車検を今春とおしましたし、来年の消費増税・自動車税減税も気になるし、選択肢は多いし、これから出るクルマも気になるし、そもそもそんなお金って?、でしばらく動けないんだと思います。。。


関連記事
2018年夏、米国市場で

関連URL
インサイト|Honda

nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車